MENU

マッスルエレメンツHMBに含まれる成分とその副作用の危険度を分析

いくら効果のあるサプリでも副作用があったら嫌ですよね。マッスルエレメンツHMBに含まれている成分の効果と、副作用の危険度を一覧でまとめました。

 

成分名 効果 副作用の危険度
HMB 筋肉増大の促進・分解の抑制。筋肉を発達させるためのスイッチのような役割を果たします。
クレアチン 瞬発力の向上や瞬発的なスタミナのアップに効果があると言われています。
コエンザイムQ10 アンチエイジング効果と筋トレ中のパフォーマンスアップに効果が期待できる成分です。
αリポ酸 クレアチンの取り込みを強化します。運動中のパフォーマンスアップに効果があると言われています。
クエン酸 運動中のパフォーマンスアップや疲労回復に効果が期待できる成分です。
遺伝子成分DNA・RNA 遺伝子レベルで筋肉の回復をサポートすると言われている成分です。
オルニチン しじみに含まれている肝臓の働きを促進する成分です。
アルギニン 免疫力のアップやや疲労の回復に効果が期待できるアミノ酸です。
ポリアミン 新陳代謝を促進し老化の予防をする効果が期待できる成分です。
ブラックジンジャー 脂肪燃焼効果や代謝のアップに効果が期待できる成分です。
ビタミン11種類 ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなどを配合。日々の活動をサポートします。
アミノ酸18種類 BCAA、プロリン、ヒスチジン、システインなどを配合。筋トレの効果を高めます。

 

マッスルエレメンツHMBには副作用の危険はなし!

マッスルエレメンツHMBに含まれている成分に副作用の危険があるものはありませんでした。推奨摂取量である6粒〜12粒の摂取を守っていれば、安全に飲むことが出来るサプリだと言えるでしょう。

 

以下のような場合は医師の診断を
  • 持病をお持ちの方
  • アレルギーがある方
  • 妊娠中の方
  • 服薬中の方
  • 授乳中の方

 

以下の様な方は医師や薬剤師などの専門家の診断を受けた上でマッスルエレメンツHMBを飲むようにして下さい。健康食品であるマッスルエレメンツHMB、基本的には問題なく摂取できると思いますが、不安な場合は診断を受けるようにしましょう。